ネット広告の世界&ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新垣結衣 2006年度 カレンダー |

新垣結衣 2006年度 カレンダー新垣結衣 2006年度 カレンダー

トライエックス(ハゴロモ) 刊
発売日 2005-11-07


新垣結衣のファンでよかった 2005-11-11 とてもかわいい。新垣結衣のファンでよかった。 今年のカレンダーは去年のよりは質が落ちているように思うが、 それでもやっぱりかわいい! 特に、11月、12月の写真が好きだ。 勝って損は絶対ない!彼女のかわいい写真を見たいのなら絶対買うべきだと 思う。新垣結衣のファンなら、絶対買うべきだ。 女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないからお前に頼んだ」と言われてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。その後のモデル活動では主にかっこいい系のファッションやキャラで同世代の読者から極めて高い人気を集め、2005年春にニコモを卒業するまでの表紙登場回数は当時最多の15回を誇る。同時期に人気を集めた虎南有香は大親友。なお、愛称の「ガッキー」はニコモになって間もなく榎本亜弥子に提案されたもので、ニコラ時代にはフルネームではなくこちらが名前として使われていることも多い。 翌年春にニコラ卒業を控えた2004年中頃からはバラエティ番組や水着グラビア、女優業などへと進出し、活動の場を広げている。女優としては2005年に出演した『Sh15uya』でデビュー。ニコモを卒業した今でも、ニコラに載る事がある。ただし、2006年秋ごろからは、バラエティの出演は減ってきている。 - 2005年にはNTT東日本企業広告CMへの抜擢、土9ドラマでは異例の『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と続く連続出演、グリコ『ポッキー極細』のCM出演などで話題を呼ぶ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

Tag : 新垣結衣

新垣結衣 2007年 09月号 [雑誌] |

CM NOW (シーエム・ナウ) 2007年 09月号 [雑誌]CM NOW (シーエム・ナウ) 2007年 09月号 [雑誌]

玄光社 刊
発売日 2007-08-10


DVDがすごい! 2007-09-13  夏帆ちゃんがかわいく、その素のままの雰囲気がとくに素晴らしい。造形や演技などの技術ではなく、その存在そのものが輝いている。

 が、しかし・・・。一番凄かったのは「松村祐治CM作品集」だ!
 地元では包装されなかったCM、いや作品と呼ばせてもらおう。それが秀逸。そのナンセンスギャグは、ツボに入りまくった!! パロディーも多いのだが、それをナンセンスな笑いに崩しているセンスが楽しい(←銀の皿)。

 その他の作品も収録する居ふさわしいキラリと光るものを持っている。むしろ、(タレントじゃなくて)そっち目当てで今後のシリーズに期待する。 女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないからお前に頼んだ」と言われてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。その後のモデル活動では主にかっこいい系のファッションやキャラで同世代の読者から極めて高い人気を集め、2005年春にニコモを卒業するまでの表紙登場回数は当時最多の15回を誇る。同時期に人気を集めた虎南有香は大親友。なお、愛称の「ガッキー」はニコモになって間もなく榎本亜弥子に提案されたもので、ニコラ時代にはフルネームではなくこちらが名前として使われていることも多い。 翌年春にニコラ卒業を控えた2004年中頃からはバラエティ番組や水着グラビア、女優業などへと進出し、活動の場を広げている。女優としては2005年に出演した『Sh15uya』でデビュー。ニコモを卒業した今でも、ニコラに載る事がある。ただし、2006年秋ごろからは、バラエティの出演は減ってきている。 - 2005年にはNTT東日本企業広告CMへの抜擢、土9ドラマでは異例の『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と続く連続出演、グリコ『ポッキー極細』のCM出演などで話題を呼ぶ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


Tag : 新垣結衣

ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集 |渡辺 達生

ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集
渡辺 達生
集英社 刊
発売日 2006-03



凛とした美少女 2007-09-23
彼女は、売り出し中の清純派女優で、きりりとした目もと、口元に醸し出される知性と透明感のある色香に特徴があり、典型的な美少女で、吉永小百合以来の逸品となること間違いなし。

かなりの美女になっていく予感。
女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないからお前に頼んだ」と言われてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。その後のモデル活動では主にかっこいい系のファッションやキャラで同世代の読者から極めて高い人気を集め、2005年春にニコモを卒業するまでの表紙登場回数は当時最多の15回を誇る。同時期に人気を集めた虎南有香は大親友。なお、愛称の「ガッキー」はニコモになって間もなく榎本亜弥子に提案されたもので、ニコラ時代にはフルネームではなくこちらが名前として使われていることも多い。

翌年春にニコラ卒業を控えた2004年中頃からはバラエティ番組や水着グラビア、女優業などへと進出し、活動の場を広げている。女優としては2005年に出演した『Sh15uya』でデビュー。ニコモを卒業した今でも、ニコラに載る事がある。ただし、2006年秋ごろからは、バラエティの出演は減ってきている。 - 2005年にはNTT東日本企業広告CMへの抜擢、土9ドラマでは異例の『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と続く連続出演、グリコ『ポッキー極細』のCM出演などで話題を呼ぶ。


さらに詳しい情報はコチラ≫




Tag : 新垣結衣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。