ネット広告の世界&ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UP to boy 新垣結衣 2007年 02月号 [雑誌] |

UP to boy (アップ トゥ ボーイ) 2007年 02月号 [雑誌]UP to boy (アップ トゥ ボーイ) 2007年 02月号 [雑誌]

ワニブックス 刊
発売日 2006-12-22


本自体よりも付録のDVDに買う価値があります 2007-01-09 もちろん本自体も良いですが、付録のDVDがメインといって良い出来です。

なかでも、NANA2でハチ役を演じるなど、今ではすっかり女優になってしまった
市川由衣ちゃんのナイスバディが久々に拝めて良かったです。
さすがに現在は水着にはなりませんが、それでも胸元の開いたドレスから谷間がのぞくバストは垂涎ものです。
あと、屋外のシーンでネコとじゃれる姿も、ほんわかしてとても癒されます。

その他、水着シーンでは、石川梨華さま、さゆ、ミキティのハロプロ3人娘はもちろん、
原幹恵ちゃんのド迫力バストが強烈です。

これで表紙を飾ったガッキーちゃんが水着で登場してくれればモー最高でしたが。(^^ 女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないからお前に頼んだ」と言われてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。その後のモデル活動では主にかっこいい系のファッションやキャラで同世代の読者から極めて高い人気を集め、2005年春にニコモを卒業するまでの表紙登場回数は当時最多の15回を誇る。同時期に人気を集めた虎南有香は大親友。なお、愛称の「ガッキー」はニコモになって間もなく榎本亜弥子に提案されたもので、ニコラ時代にはフルネームではなくこちらが名前として使われていることも多い。 翌年春にニコラ卒業を控えた2004年中頃からはバラエティ番組や水着グラビア、女優業などへと進出し、活動の場を広げている。女優としては2005年に出演した『Sh15uya』でデビュー。ニコモを卒業した今でも、ニコラに載る事がある。ただし、2006年秋ごろからは、バラエティの出演は減ってきている。 - 2005年にはNTT東日本企業広告CMへの抜擢、土9ドラマでは異例の『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と続く連続出演、グリコ『ポッキー極細』のCM出演などで話題を呼ぶ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。